【マイクラ】1.20.60.25 ベータ版とプレビュー アプデ情報まとめ【統合版】 | マイクラ速報
アプデ情報

【マイクラ】1.20.60.25 ベータ版とプレビュー アプデ情報まとめ【統合版】

【マイクラ】1.20.60.25 ベータ版とプレビュー アプデ情報まとめ【統合版】

実験的な機能

トライアルスポナー

  • プレイヤーを検出したときにトライアルスポナーがモブをスポーンするまでの時間が 2 秒未満の場合、スポーン遅延は 2 秒に設定される。

ブリーズ

  • ブリーズはすべての発射物を反射するようになった
  • ブリーズは発射物を 40 度の広がりで射撃実体に向かって反射するようになった
  • ブリーズの胴体ロッドの下部のピクセルが周囲の色と一致するようになった

機能とバグ修正

ブロック

  • 同じ種類のバナーアイテムが、以前にブロックとしてワールドに配置されていたかどうかに関係なく、一貫してスタックされるようになった (MCPE-43391)
  • ウィザーローズは 2 秒ごとではなく、0.5 秒ごとにモブにダメージを与えるようになった (MCPE-55878)
  • クローン作成中のコンテナがコンテナ画面を開いたままにしたり、クラッシュを引き起こしたりすることがなくなった

ダブルチェスト&ダブルトラップチェスト

  • ダブルチェストとダブルトラップチェストの蓋のピクセルシェーディングを修正 ( MCPE-169495)

一般的

  • 「口臭に気をつけよう」の実績は、ドラゴンブレスを収集することによってのみロック解除できるようになった (MCPE-177409)

アイテム

  • プレイヤーは空腹バーがいっぱいの場合でも怪しいシチューを消費できるようになった (MCPE-122491)

モブ

  • 釣り中に放出される経験値オーブの散乱が減少 (MCPE-170540)
  • ゾグリンは難易度「ピースフル」ではスポーンできなくなり、難易度を「ピースフル」に切り替えるとデスポーンする (MCPE-79480)
  • 経験値オーブがモブと衝突しなくなった (MCPE-87711)
  • スイートベリーの茂みが、そこを通って移動するミツバチにダメージを与えなくなった (MCPE-114689)
  • オオカミがグローブバイオーム内の雪と積雪の両方にスポーンできるようになった (MCPE-147656)

安定性とパフォーマンス

  • レルムに参加する際に無限ロードが発生する可能性があるバグを修正

ワールドジェネレーション

  • ダークオークとアカシアの木で置き換えられるブロックの制限は、幹だけでなく枝にも適用されるようになった。
  • 生成時に配置された積雪が背の高い草や花も覆うようになった (MCPE-142321)

技術アップデート

API

  • 「サポートされていない値または範囲外の値..」エラーをArgumentOutOfBoundsError エラータイプを使用するように変更

ブロック

  • 完全で不透明なブロックに隣接する場合に、データ駆動型ブロックがジオメトリ内の面を削除する機能を追加。
    新しいフィールドがブロックジオメトリコンポーネントに追加。
    このフィールドは、テッセレーションされたジオメトリのカリングルールを設定する新しいカリング .json ファイル (リソース パック block_culling ディレクトリにあります) を参照する。

ディメンションAPI

  • setWeather メソッドの引数の期間は ArgumentOutOfBoundsError エラータイプを使用するようになった。

エディター

今週の更新:
  • エディター画面を更新するとサブメニュー項目が誤ってルートレベルに追加されるバグを修正

実験的な技術アップデート

API

  • PropertyOutOfBoundsError
    • 境界のあるプロパティが境界外に設定されたときにスローされる新しいPropertyOutOfBoundsError を追加する。
  • コンテナスロットが無効な場合、または空のスロットにプロパティが設定されている場合、ContainerSlot  API InvalidContainerSlotError を スローするようになった。
  • プロパティ typeId は、 空のスロットに対して未定義を返さなくなり、代わりに InvalidContainerSlotError をスローする。
  • 追加された関数 hasItem – スロットにアイテムが含まれているかどうかを返す
  • 追加された関数 getCanPlaceOn  – アイテムを配置できるブロック識別子の配列を返す
  • 追加された関数 getCanDestroy  – 使用時にアイテムが破壊できるブロック識別子の配列を返す

コマンド

  • 騎乗可能なモブのヘルスバーが適切に表示されるようになった (MCPE-177696)
  • アンロードされたブロックを比較するときにコマンドの実行が失敗するようになった (MCPE-177195)
  • Hud コマンドが期待どおりに機能するようになった。
    /hud コマンドを使用すると、作成者は各要素を個別に表示/非表示にしたり、すべてを表示/非表示にできる

    • 1 つの要素を非表示にしても、「すべて」の要素は非表示にならない。

グラフィカル

  • Deferred Technical Preview で洞窟が太陽に照らされて見える(別名「光漏れ」)原因となる問題を修正
  • Deferred Technical Preview の閉鎖空間では、ボリュームフォグが太陽光の影響を受けなくなった

引用元:Minecraft Beta & Preview – 1.20.60.25

コメント一覧