【マイクラ】1.20.40.22 ベータ版とプレビュー アプデ情報まとめ【統合版】 | マイクラ速報
アプデ情報

【マイクラ】1.20.40.22 ベータ版とプレビュー アプデ情報まとめ【統合版】

【マイクラ】1.20.40.22 ベータ版とプレビュー アプデ情報まとめ【統合版】

機能とバグ修正

ブロック

  • 看板の間違った側が編集されることがあるバグを修正しました(MCPE-169067)
  • アイテムフレームがヒットまたは破壊されたときにアイテムをドロップしない可能性がある非常にまれなバグを修正しました(確率約0.000003%)

教育版の変更

ポートフォリオを開いているときにゲームを閉じるとクラッシュするバグを修正しました

ゲームのルール

Respawn Radius のデフォルトのゲームルール値を 10 に変更しました

ゲームプレイ

ヤギの角が最大 256 ブロック離れた場所でも聞こえるようになりました(MCPE-153254)

Mob

ラクダが歩いているときに滑っているように見えなくなりました (MCPE-169666)

ラクダが静止しているときに足を動かさなくなりました(MCPE-172846)

ラクダが溶岩にいるときに無制限にダッシュしなくなりました(MCPE-172369)

ユーザーインターフェース

テキストの自動補完により、キャレットが行末に移動するようになりました。

バニラパリティ

  • アイアンゴーレムとスノーゴーレムは、作成時に崩れるようなパーティクルエフェクトを持つようになりました。
  • 流れる溶岩と水の混合メカニズムが Java Edition と一致するようになりました(MCPE-41103)
  • 魔女は16ブロック以内のプレイヤーをターゲットにするようになりました

技術アップデート

API

  • カメラ API がベータ版から 1.6.0 に移行されました
    • Entity.is* API を「ベータ」から「1.6.0」にリリース
      • isSleeping
      • isSneaking
      • isSprinting
      • isSwimming
      • isClimbing
      • isOnGround
      • isInWater
      • isFalling
  • プレーヤーレベルと XP API を「ベータ」から「1.6.0」にリリース
    • addLevels
    • addExperience
    • level
    • getTotalXP
    • xpEarnedAtCurrentLevel
    • totalXpNeededForNextLevel
    • resetLevel
  • Player.is* API を「ベータ」から「1.6.0」にリリース
    • isEmoting
    • isGliding
    • isJumping
    • isFlying
  • ActionFormData、MessageFormData、および ModalFormData の show 以外のすべてのメソッドが読み取り専用モードで呼び出せるように更新されました。
  • ブロックインベントリコンポーネント
    • コンテナメンバー変数がコンテナまたは未定義である可能性を正しく反映するようになりました。
  • @minecraft/server-ui モジュールがバージョン 1.2.0 以降の @minecraft/server と連携できないバージョン管理のバグを修正しました。
  • WeatherType が 1.6.0 に移行されました
    • 関数 setWeatherを 1.6.0 に移動しました
    • イベント/プロパティエンティティをベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • クラス EntityRemovedAfterEvent をベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • クラス EntityRemoveAfterEventSignal をベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • クラス EntityRemovedBeforeEvent をベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • クラス EntityRemoveBeforeEventSignal をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • イベント/プロパティの entityLoad をベータ版から1.6.0に移動しました
  • EntityLoadAfterEvent クラスをベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • EntityLoadAfterEventSignal クラスをベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • イベント/プロパティの entitySpawn をベータ版から1.6.0に移動しました
  • enum EntityInitializationCause をベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • EntitySpawnAfterEvent クラスをベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • クラス EntitySpawnAfterEventSignal をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • イベント/プロパティ playerBreakBlock をベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • PlayerBreakBlockAfterEvent クラスをベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • PlayerBreakBlockAfterEventSignal クラスをベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • PlayerBreakBlockBeforeEvent クラスをベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • PlayerBreakBlockBeforeEventSignal クラスをベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • イベント/プロパティ playerPlaceBlock をベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • PlayerPlaceBlockAfterEvent クラスをベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • PlayerPlaceBlockAfterEventSignal クラスをベータ版から 1.6.0 に移動しました
  • BlockEventSignalOptions クラスをベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • isAir(): boolean をベータ版から 1.6.0 に移動
    • isLiquid(): boolean をベータ版から 1.6.0 に移動
    • ベータ版から 1.6.0 への移動量
    • keepOnDeath: boolean をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • lockMode:ItemLockMode をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • nameTag?: string をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • clone():ItemStack をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • getTags(): string[] をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • hasTag(tag: string): boolean をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • setCanDestroy(blockIdentifiers?: string[]): void をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • getCanDestroy(): string[] をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • setCanPlaceOn(blockIdentifiers?: string[]): void をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • getCanPlaceOn(): string[] をベータ版から 1.6.0 に移動しました
    • 関数 getProperty を 1.6.0 に移動しました
    • 関数 resetProperty を1.6.0に移動
    • 関数 setProperty を 1.6.0 に移動しました

エディター

v0.5 に向けた最初のイテレーション: Edit/Test Lite リリース
  • エディターのコンテキスト内での完全なラウンドトリップ編集 –> (プレイ) テスト エクスペリエンス
  • テスト用に世界条件をカスタマイズする
  • テストセッションで行った変更は保存されません
  • マーケットプレイスとペルソナはテスト エクスペリエンスでは無効になっていますが、これはエディター内の標準でもあります
  • シングルプレイヤーで利用可能(今のところ😊)
今週の追加修正:
  • Vector3 原点の Y 軸が寸法の高さの範囲を超える選択ツールのバグを修正しました。
  • アンドゥ後に最後にブロックを配置した場所にブロックを配置できないバグを修正しました

エンティティコンポーネント

  • 「behavior.random_look_around_and_sit」には、クリエイターが使用できるように「 continue_sitting_on_reload 」フィールドが公開されました。これは、ラクダがリロード時に座ったままになる方法です
  • 「behavior.is_scenting」は汎用の「behavior.timer_flag_1」に名前変更され、クリエイターにリリースされました
  • 「behavior.is_rising」は汎用の「behavior.timer_flag_2」に名前変更され、クリエイターにリリースされました
  • 「behavior.is_feeling_happy」は汎用の「behavior.timer_flag_3」に名前変更され、クリエイターにリリースされました
  • 「behavior.timer_flag 1」: この動作が開始されるとイベントが発生し、一定期間待機してから停止します。タイムアウトまたは別の動作によって中断されたために停止すると、別のイベントが発生します。query.timer_flag_1 は、この動作が実行されている場合はクライアントとサーバーの両方で 1.0 を返し、それ以外の場合は 0.0 を返します。
  • 「behavior.timer_flag 2」: この動作が開始されるとイベントが発生し、一定期間待機してから停止します。タイムアウトまたは別の動作によって中断されたために停止すると、別のイベントが発生します。query.timer_flag_2 は、この動作が実行されている場合はクライアントとサーバーの両方で 1.0 を返し、それ以外の場合は 0.0 を返します。
  • 「behavior.timer_flag 3」: この動作が開始されるとイベントが発生し、一定期間待機してから停止します。タイムアウトまたは別の動作によって中断されたために停止すると、別のイベントが発生します。query.timer_flag_3 は、この動作が実行されている場合はクライアントとサーバーの両方で 1.0 を返し、それ以外の場合は 0.0 を返します。

モブ

  • Mob が現在 Lava にいるかどうかを知るための新しい「query.is_in_lava」クエリ関数を Molang に追加しました

安定性とパフォーマンス

  • 特定のサウンド定義に間違った json タイプが使用されている場合でも、サウンド定義ファイル sound_settings.json がゲームをクラッシュさせなくなりました(MCPE-168913)

実験技術

API

  • getWeather 関数を追加しました

安定性とパフォーマンス

  • Deferred Technical Preview が有効になっているワールドにロード中に特定の Android デバイス(Mali GPU など)で発生するクラッシュを修正しました(MCPE-173934)
  • コンピューティング シェーダーの現在の要件(GL_MAX_COMPUTE_WORK_GROUP_INVOCATIONS >= 256)をサポートしていない一部の Android デバイスで Deferred Technical Preview を無効にしました。
管理人
管理人

API関連のアプデが多いな!

コメント一覧