【マイクラ】1.20.50.20 ベータ版とプレビュー アプデ情報まとめ【統合版】 | マイクラ速報
アプデ情報

【マイクラ】1.20.50.20 ベータ版とプレビュー アプデ情報まとめ【統合版】

【マイクラ】1.20.50.20 ベータ版とプレビュー アプデ情報まとめ【統合版】

実験的な機能

村人の貿易のリバランス

  • 実験的な司書が最高レベルの共通エンチャントを販売しなかった問題を修正 ( MCPE-174861 )

機能とバグ修正

レルム

  • Realms はプレビューとベータ版で利用できるように。
  • 有効な Realms サブスクリプションを持つプレイヤーは、プレビュー/ベータ版で無料の Realm を作成できる。
  • このプレビュー レルムは、問題が通常のレルムに影響を与えるのを防ぐために、通常のレルムとは別のものになる。

遊び方

  • 「遊び方」画面を全面改修し、「図鑑」画面を新規作成
  • 「遊び方」画面の各種スペルミスを修正
  • 「遊び方」画面の「旧世界」への古い参照を削除。
  • 遊び方説明にネザライト関連項目を追加

飾り壺の改良

  • 飾り壺には最大 1 つのアイテムスタックが保管されるように。
  • ホッパー、ホッパー付きのトロッコ、ドロッパーは、飾り壺からアイテムを入れたり出したりできるように。
  • コンパレーターは飾り壺内のアイテムの数を読み取ることができるように。
  • プレイヤーは飾り壺を操作してアイテムを保管できる。
  • 飾り壺には GUI がなく、プレイヤーがコンテンツを取得または発見するには破壊する必要がある。
  • プレイヤーが飾り壺を操作すると、飾り壺がぐらつき、振動周波数 11 がトリガーされる。
  • 飾り壺は発射物によって破壊され、内容物が粉々になって落下する。
  • 飾り壺は最大 64 までスタックできるように。

ゲームプレイ

  • アーマートリムをカスタムアーマーに適用できるように
  • ファントムは滑空中のプレイヤーを見逃さなくなった
  • プレイヤーが葉の上にスポーンする可能性が減少

村の襲撃

  • スポーンエッグによってスポーンされた魔女がレイドに参加し、レイダーにポーションを投げるように
  • レイド Mob が既存のレイドに参加できるように

全般的

  • プレイヤーは Xbox の Realms から 1GB を超えるワールドをダウンロードできるように

グラフィカル

  • Vsync のプレビューのみの実験的な切り替えを削除。プレーヤーは、入力の応答性を高めるために、ビデオ設定で改善された入力遅延モードを使用できる。
  • Vsync は既存の方法 (options.txt など) で無効にできる。

タッチコントロール

  • ボート出発ボタンに使用されるタッチ入力が入力をし続けなくなりました ( MCPE-168574 )

ユーザーインターフェース

  • レシピのロック解除メッセージをオフにするゲームルールを追加
  • 多くのアイテムのロックを解除しても、レシピのロック解除通知が速くならなくなった
  • インベントリ内の検索バーが UI の残りの部分と揃うように ( MCPE-174298 )
  • 再マップ可能なアクションとしてメニューキャンセルを追加し、マウスの戻るボタンをデフォルトとして設定
  • ジョイスティックでタッチコントロールを使用する場合のマーケットプレイスパックのカスタム車両のヒント表示を修正
  • Xbox オンスクリーンキーボードが、ユーザーが入力しているテキストの前にある場合、別の位置に移動するように ( MCPE-170831 )
  • プレビュー HUD の「Discovery」キーワードのローカライズを削除 ( MCPE-175538 )
  • マグマの死亡メッセージの文法エラーを修正 ( MCPE-64168 )
  • ネザーでベッドの爆発により死亡した場合の死亡メッセージを更新 ( MCPE-123604 )

バニラパリティ

  • ヴィンディケーターとエヴォーカーは平和な世界でスポーンできなくなった ( MCPE-124736 )

ワールドジェネレーション

  • 怪しげな砂が冷たい海の海底遺跡で生成​​されなくなりました ( MCPE-173492 )

技術アップデート

エディター

  • ExtensionContext APIのイベント サポートを追加
    • 新しいアフターイベント ModeChangeAfterEvent とシグナル ModeChangeAfterEventSignal を追加
  • 十字線の中間ブラシペイントに切り替えるときに、キューブブラシのプレビューがクリアされないバグを修正

アドオンとスクリプトエンジン

  • より適切なコンテキストと情報を提供するために、一般的なスクリプト エラー メッセージの一部を改善

アニメーション

  • サーバー上の query.is_alive に関する信頼性の低さを修正

ブロック

  • 「minecraft:placement_direction」または「minecraft:placement_position」ブロックトレイトの一部として「minecraft:cardinal_direction」、「minecraft:facing_direction」、または「minecraft:block_face」状態を持つブロックは、ストラクチャーブロックによって適切に回転/ミラー化される。
  • Structure Void ブロックにより、その背後に設置されたブロックやエンティティとのインタラクションが再び防止される ( MCPE-175237 )
  • 「planks」ブロックが固有のインスタンス「oak_planks」、「spruce_planks」、「birch_planks」、「jungle_planks」、「acacia_planks」、「dark_oak_planks」に分割されるように。
  • コマンドは引き続き「planks」でも機能するが、「planks」ブロックは推奨されない。
  • 「stone」ブロックが固有のインスタンス「stone」、「granite」、「polished_granite」、「diorite」、「polished_diorite」、「andesite」、「polished_andesite」に分割されるように。

カメラ

  • カメラがプレイヤーのチャンク半径の外側に配置された場合のコンテンツ警告を追加

AI 目標コンポーネント

  • 「minecraft:behavior.melee_box_attack」動作を追加。これは「minecraft:behavior.melee_question」と同じように機能するが、境界ベースの攻撃リーチ計算を使用。
  • reverse_multiplier 属性が削除され、 box_increaseに置き換えられる。
  • リーチは、xz 平面内の攻撃する Mob の境界を box_increase ブロックによって増やして「attack box」を作成することによって計算される。
    • attack box がターゲットの境界と交差する場合、攻撃しているMobはそこに到達できる。

API

  • コンポーネント ID を TypeScript タイプにマップする BlockComponentTypeMap、 EntityComponentTypeMap、および ItemComponentTypeMap エイリアスを追加。
  • 正しい派生コンポーネント タイプを返すように Block.getComponent、 Entity.getComponent、および ItemsStack.getComponent を変更。
  • コンポーネント ID 文字列を列挙する BlockComponentTypes、 EntityComponentTypes、および ItemComponentTypes 列挙型を追加。

コンポーネント

  • エンティティが既存の Raid に参加できるようにする「minecraft:can_join_raid」コンポーネントを追加

アイテム

  • 「tag:」レガシーアイテムコンポーネントを非推奨にし、「minecraft:tags」アイテム コンポーネントを json 形式 1.20.50 以降で試験運用からリリース。

Mob

  • サーバーのシミュレーション範囲が 6 チャンクより大きい場合でも、Mob が最も近いプレイヤーから 6 チャンクを超えてスポーンできない問題を修正 ( MCPE-102197)

Molang

  • Molang バージョンを決定するためにファイルの format_version ではなくパックのmin_engine_version を使用するようにアニメーションコントローラーの読み込みを修正 。この修正は、 min_engine_version 1.20.50 以降のパック内のアニメーションコントローラーに適用される。
  • 次の Molang クエリは非推奨となり、 min_engine_version 1.20.50 以降のパックでは利用できなくなる。
    • query.timer_flag_1 に置き換えられ 、 behavior.timer_flag_1 によって設定される。
    • query.timer_flag_2 に置き換えられ 、 behavior.timer_flag_2 によって設定される。
    • query.timer_flag_3 に置き換えられ 、 behavior.timer_flag_3 によって設定される。
    • これは、ダッシュのクールダウンから抜け出したラクダの頭のアニメーションを調整するためにのみ使用。
    • ラクダのアニメーションは、 camel.entity.json でvariable.dash_cooldown_progress を使用するように。
    • query.is_scenting
    • query.is_rising
    • query.is_feeling_happy
    • query.dash_cooldown_progress

安定性とパフォーマンス

  • CraftingEventPacket を削除

実験的な技術的特徴

API

  • effectAddBeforeEvent を追加し 、 effectAddAfterEvent から effectState を削除。

グラフィカル

  • Deferred グラフィックビデオ設定のブルームトグルを強度スライダーに変更。プレイヤーはブルームの強さを好みに合わせて設定できるように。スライダーを 0 に設定すると、ブルームを無効にすることができる。
  • Deferred Technical Preview で溶岩や粉雪に水没したときに全画面オーバーレイが表示されない問題を修正
  • Deferred Technical Preview でトロッコ内の欠落しているホッパーを修正
  • Deferred Technical Preview で特定の発光ブロック(シーランタン、グロウストーン、マグマなど)をポイントライトに変えることができない問題を修正
  • Deferred Technical Preview での雨、雪、その他の天候効果の外観を修正
  • Deferred Technical Preview で長距離にわたる光源の品質を改善
  • Deferred Technical Preview の発光専用ブロックから放射される光の明るさのバランスを調整

パフォーマンスと安定性

  • Deferred Technical Preview での Android および Xbox での指向性ライティングとシャドウのパフォーマンスの向上
管理人
管理人

飾り壺にアイテムを保管できるようになったぞ!

コメント一覧