アプデ情報

【マイクラ】最新スナップショット:23w43aの情報まとめ【Java版】

【マイクラ】最新スナップショット:23w43aの情報まとめ【Java版】

実験的な機能

銅系ブロック

  • 銅系ブロックが拡張、以下が追加された。
    • 模様入りの銅
    • 銅の格子
    • 銅の電球
    • 銅のドア
    • 銅のトラップドア
    • 上記すべての酸化および錆止めされた変種
模様入りの銅
  • 共通の酸化レベルの切り込み入りの銅のハーフブロック 2 個でクラフト可能
    • ストーンカッターでクラフト可能
銅の格子
  • 銅系ならではの新しいタイプの装飾ブロック
  • 共通の酸化レベルの銅ブロック 4 個でクラフト可能
    • ストーンカッターでクラフト可能
  • 性質
    • 透明で光を透過する
    • Mob はその中で窒息しない
    • レッドストーン信号を伝導しない
    • 敵対的なMobは自然にスポーンすることがない
銅の電球
  • レッドストーン信号の ON/OFF によって発光を切り替えることができる光源ブロック
  • 他の銅ブロックと同様に酸化し、酸化が進むほど発光が少なくなる。
    • 銅の電球: 明るさレベル 15
    • 風化した銅の電球: 明るさレベル 12
    • 錆びた銅の電球: 明るさレベル 8
    • 酸化した銅の電球: 明るさレベル 4
  • 設置したライトはデフォルトでオフになる。
    • 銅の電球は、レッドストーン信号を受けるとライトのオンとオフが切り替わる。
    • 銅の電球のライトは、レッドストーン信号の入力がなくなっても、別のレッドストーン信号を受けて​​オフに切り替わるまで点灯したままになる。
  • レッドストーン信号によって電力が供給されている間、レッドストーンクリスタルが銅の電球の中心で光る。
  • 銅の電球のライトが点灯している場合、コンパレーターは信号強度 15 を読み取る。
  • レッドストーン信号を伝導しない
  • 以下の材料で銅の電球を 4 個クラフトできる
    • 共通の酸化レベルの 3 個の銅ブロック
    • ブレイズロッド 1個
    • レッドストーンダスト 1個
銅のドアとトラップドア
  • 時間の経過とともに酸化し、錆止めすることができる銅のドアとトラップドアのバリエーション
  • インタラクションやレッドストーンによって開閉できるという点で、木製のドアのように機能する。
  • 共通の酸化レベルの銅ブロックでクラフト可能

凝灰岩系ブロック

  • 凝灰岩系ブロックが拡張、以下が追加された。
  • 階段、ハーフブロック、塀、模様入りのバリエーション
  • 階段、ハーフブロック、塀、模様入りのバリエーションを備えた凝灰岩レンガ
  • 階段、ハーフブロック、塀のバリエーションを備えた磨かれた凝灰岩
  • すべての凝灰岩の変種はストーンカッターで作成できる

変更点

  • コウモリの外観が新しくなった
  • 投げられたエンダーパールは衝撃時にテレポートサウンドを生成する
  • テレメトリデータ収集画面の小さな調整

コウモリ

  • コウモリのモデル、アニメーション、テクスチャが更新

技術的な変更

  • データパックのバージョンは 22 に
  • リソース パックのバージョンは 20 に

データパックバージョン22

  • tick コマンドを追加
  • ジグソーブロック編集画面に「選択優先度」と「配置優先度」の2つの入力フィールドを追加
  • アイテム名 Minecraft:arrow と Minecraft:spectral_arrow を追加
  • トライデントのアイテム名を minecraft:trident に変更

tick コマンド

新しい tick コマンドを追加。このコマンドは昇格されたアクセス許可 (管理者以上) が必要なため、デフォルトではコマンドブロックやデータパックでは使用できない。

構文:
  • tick query – ティック時間のパフォーマンスに関する情報とともに、現在のターゲットティックレートを出力。
  • tick rate <rate> – カスタムターゲットティックレートを指定された値に設定する。値は 1.0 より大きく、10000.0 より小さい必要がある。
  • tick freeze – プレーヤーとプレーヤーが乗っているエンティティを除く、すべてのゲームプレイ要素を停止させる。
  • tick step <time> – ゲームが freeze (停止)している場合にのみ機能。指定されたティック数の間ゲームを実行し、その後ゲームを再度停止する。
  • tick step stop – 現在のステッピングプロセスを停止し、ゲームを再停止する。
  • tick unfreeze – ゲームの停止を解除し、すべてのゲームプレイ要素を再開する。
  • tick sprint <time> – 指定されたティック数の間、設定されたティックターゲットレートを無視してゲームを実行する (ゲームが可能な限り速く実行される)。 スプリントの終了時に、ゲームは以前のティックターゲットを再開し、スプリント中のティック時間に関するパフォーマンス情報を表示する。
  • tick sprint stop – 現在のティックスプリントを停止し、前のティックターゲットを再開する。

ジグソーの選択と設置の優先順位

  • 選択の優先順位
    • 親ピースが接続のために処理されているときに、このジグソーブロックがターゲットピースに接続しようとする順序を制御する。
    • ジグソーは優先順位の降順で、同じ優先順位内でランダムに処理される。
  • 配置の優先順位
    • このジグソーブロックがピースに接続されるとき、これはそのピースがより広い構造での接続のために処理される順序。
    • 作品は優先順位の降順で処理され、デフォルトの挿入オーダーにより同じ優先順位内の関係が破られます。
  • この機能は、ジグソー構造が深さ優先の順序で分岐を生成する機能をサポートし、接続の順序をより細かく制御できるようにするために追加。
  • 既存のすべてのジグソーブロックは、選択と配置の優先順位をデフォルトで 0 に設定し、これら 2 つの構成可能な値が導入される前と同じ動作になる。

リソースパックバージョン20

  • 新しいコウモリのモデル用に bat.png が更新
  • 次のブロックのブロックモデル、アイテムモデル、およびブロック状態定義を追加。
    • 模様入りの銅、 風化した模様入りの銅、 錆びた模様入りの銅、 酸化した模様入りの銅
    • 銅の格子、 風化した銅の格子、 錆びた銅の格子、 酸化した銅の格子
    • 銅の電球、 風化した銅の電球、 錆びた銅の電球、 酸化した銅の電球
    • 銅のドア、 風化した銅のドア、 錆びた銅のドア、 酸化した銅のドア
    • 銅のトラップドア、 風化した銅のトラップドア、 錆びた銅のトラップドア、 酸化した銅のトラップドア
    • 凝灰岩の階段
    • 凝灰岩のハーフブロック
    • 凝灰岩の塀
    • 模様入りの凝灰岩
    • 磨かれた凝灰岩
    • 磨かれた凝灰岩の階段
    • 磨かれた凝灰岩のハーフブロック
    • 磨かれた凝灰岩の塀
    • 凝灰岩レンガ
    • 凝灰岩レンガの階段
    • 凝灰岩レンガのハーフブロック
    • 凝灰岩レンガの塀
    • 模様入りの凝灰岩レンガ
  • 次のブロックに独自のスプライトを追加。
    • 模様入りの銅、 風化した模様入りの銅、 錆びた模様入りの銅、 酸化した模様入りの銅
    • 銅の格子、 風化した銅の格子、 錆びた銅の格子、 酸化した銅の格子
    • 銅の電球、 風化した銅の電球、 錆びた銅の電球、 酸化した銅の電球
    • 銅のドア、 風化した銅のドア、 錆びた銅のドア、 酸化した銅のドア
    • 銅のトラップドア、 風化した銅のトラップドア、 錆びた銅のトラップドア、 酸化した銅のトラップドア
    • 模様入りの凝灰岩
    • 磨かれた凝灰岩
    • 凝灰岩レンガ
    • 模様入りの凝灰岩レンガ

スナップショット 23W43A のバグを修正

  • MC-1981 – すべての矢タイプは、撃ったり拾ったりすると名前/NBT データを失う
  • MC-257786 – プレイヤーがレルムグループを離れるか、レルムへの招待を承諾または拒否する処理にゲームで時間がかかる
  • MC-263263 – レルムプレーヤーメニュー内でオペレータボタンがスクロール バーと交差する
  • MC-263272 – 領域をクリックして、レルムワールドオプションメニューのスポーン保護スライダー内の値を設定できない
  • MC-263309 – TAB キーを使用して、作成前にレルムを構成できる
  • MC-265872 – 「recover_world.no_fallback」文字列内で「available」という単語のスペルが「availible」と間違っている
  • MC-265874 – 右クリックとキーボード入力により、クラフターのスロットが無効または有効になる場合がある
  • MC-265880 – 何かを作るクラフターのサブタイトルに一貫性のない時制が使用されている
  • MC-265884 – 「recover_world.message」文字列内で「occurred」という単語のスペルが「occured」と間違っている
  • MC-265885 – selectWorld.incompatibility.description の「cannot」という単語に余分なスペースがある
  • MC-265886 – 組み込みの update_1_21 パックにバニラ パックからの重複ファイルが含まれている
  • MC-265891 – クラフター出力スロットにアイテムを配置するとアイテムが削除される
  • MC-265896 – 製作時に製作者の顔に追加の線が表示される
  • MC-265899 – 「gamerule.commandModificationBlockLimit」の翻訳が文頭文字ではなくタイトル文字になる
  • MC-265901 – クラフターで作成するときにコンパレーターが更新されないことがある
  • MC-265938 – 「前回のバックアップからの変更」レルム メニューのリスト内の要素をマウス カーソルで選択できない
  • MC-265939 – 「保留中の招待はありません!」レルム招待メニュー内のテキストはナレーションまたは選択できない
  • MC-265961 – クラフターの側面の光のピクセルに一貫性がない
管理人
管理人

銅系ブロック追加きた!コウモリも新しく生まれ変わったぞ!

引用元:Minecraft: Java Edition Snapshot – 23w43a

コメント一覧