アプデ情報

【マイクラ】ベータ版とプレビュー: 1.21.0.23 アプデ情報【統合版】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【マイクラ】ベータ版とプレビュー: 1.21.0.23 アプデ情報【統合版】

機能とバグ修正

トライアルエクスプローラーのマップ

  • Trial Chambers Map アイテムの名前が Trial Explorer Map に変更。

ブロック

  • トライアルチャンバー内の壺の欠片で作られた飾り壺が正しい向きになるように。(MCPE-180380)
  • 「stone_block_slab」ブロックは、固有のインスタンス「smooth_stone_slab」、「sandstone_slab」、「oak_slab」、「cobblestone_slab」、「brick_slab」、「stone_brick_slab」、「quartz_slab」、「nether_brick_slab」に分割された。 ID「oak_slab」はすでに「wooden_slab」から分割されており、その結果、「stone_block_slab:2」は既存の「oak_slab」ID に変換される。
  • 銅のトラップドアが時間の経過とともに酸化するように。
  • 以下のブロックに欠落していたクラフトレシピを追加。(MCPE-176613)
    • 風化した切り込み入りの銅のハーフブロック ×2 で風化した模様入りの銅
    • 錆止めされた切込み入りの銅のハーフブロック x2 で錆止めされた模様入りの銅

ゲームプレイ

  • 巣張りの影響を受けたエンティティは、通常の速度の 25% ではなく 50% でクモの巣を移動できるように。
  • 花の森は、期待されるすべての花の種類を生成するように。(MCPE-180417)
  • 死亡後にハードコアワールドに戻ると、スペクテーターモードでノークリップと飛行が無効になる問題を修正。(MCPE-180279)
  • あらゆる種類の石のハーフブロックを使用して真紅、マングローブ、歪んだ板材で砥石をクラフトできるレシピのバグを修正。現在は通常の石のハーフブロックのみを使用できる。

グラフィカル

  • 松明のアイコンがインベントリスロットの垂直方向の中央に配置される問題を修正。(MCPE-180527)

メイス

  • メイスは、耐久力、アンデッド特効、火属性、虫特効のエンチャントをできるように。(MCPE-179679)
  • エンチャントテーブルでメイスの専用エンチャントを適用するコストを調整。

モブ効果

虫食い

  • シルバーフィッシュは感染エンティティの境界ボックスの中心にスポーンし、エンティティが向いている方向に飛び出すようになります。
  • 1~2匹のシルバーフィッシュを5%ではなく10%の確率でスポーンするようになりました。

巣張り

  • 死亡時により安定して 2 ~ 3 個のクモの巣を生成するようになりました
  • 「Mob Griefing」ゲームルールがオフになっている場合、クモの巣が配置されなくなりました

不吉な瓶

  • 不吉な瓶を飲んで得た不吉な予感は、プレイヤーの周囲にパーティクルを放出しなくなった。

不吉なトライアルスポナー

  • プレイヤーは、50% の確率で (モブではなく) 上に発射物を落とすために選ばれるように。

ポータル

  • タッチコントロールを使用すると、ポータルの表面を破壊することでネザーポータルを再び破壊できるように。

サウンド

  • 不吉な予感効果が適用されているとき、使用後に不吉な瓶が壊れるとき、不吉な予感が襲撃の予感に変換されるときのスアンドを変更。
  • 4つの新しい洞窟の環境音を追加。

トライアルチャンバー

  • 新しいトラップディスペンサースタイルをチャンバーに追加。
  • 廊下で壊れたさまざまなジグソー接続を修正。
  • 新しい交差点バリエーションを追加。
  • 「Chamber 6」をリメイクし、名前を「Assembly」に変更。
  • Chamber Eruption:
    • 不足している水バケツをディスペンサーに追加。
  • 新しいウォールディスペンサースタイルを追加。

トライアルスポナー

  • トライアルスポナーが不吉な状態になったときに Sculk Soul パーティクルの代わりに Trial Omen パーティクルを放出するように。
  • Java Edition に合わせて不吉な状態のときに投下される発射物の戦利品テーブルを調整しました

ユーザーインターフェース

  • ワールドでのプレイ日数を表示する新しい HUD オーバーレイを追加。
    • オーバーレイは「Show days played」ワールド設定で有効になる。

バニラパリティ

  • スプラッシュポーションの持続時間はポーションと同じになった。

モブ

  • リソース パックを破損する、Bogged client_entity json から不要な「min_engine_version」を削除。(MCPE-178910)
  • ブリーズはプレイヤーに向けて射撃するときにわずかに上を狙うように。
  • ブリーズのウィンドチャージがボートやトロッコのモブにダメージを与えることができるように。
  • モブをパニックに陥らせる可能性のあるダメージの種類が制限された。(MCPE-167513)
    • 以下のダメージのみがパニックを引き起こすようになりました。
      • “campfire”
      • “entity_attack”
      • “entity_explosion”
      • “fire”
      • “fire_tick”
      • “fireworks”
      • “freezing”
      • “lava”
      • “lightning”
      • “magic”
      • “magma”
      • “projectile”
      • “ram_attack”
      • “sonic_boom”
      • “soul_campfire”
      • “temperature”
      • “wither”
    • Java Edition もこの新しい動作に合わせて調整される。

宝物庫

  • Java Edition と一致するように宝物庫と不吉な宝物庫のルートテーブルを更新。(MCPE-180499)
  • トライアルキーで宝物庫を開けないバグを修正。(MCPE-180291)

ウィンドチャージ

  • ウィンドチャージを使用した後にスライムブロックまたは粉雪の上に落ちたときに落下ダメージが無効にならない問題を修正。(MCPE-178878)(MCPE-178891)

技術アップデート

API

  • 変更がクライアントに反映されるように、GameRules ルールのプロパティセッターを修正。
  • startItemCooldown player.getItemCooldown をベータ版 から 1.11.0 に移動。
  • playSound をベータ版から 1.11.0 にリリース。
  • playSound 現在非推奨となっており、将来のメジャーバージョンでは削除される予定。代わりに Dimension.playSound を使用すること。
  • ListBlockVolume をベータ版から 1.11.0 にリリース。
  • BlockVolumeBase をベータ版から 1.11.0 にリリース。
  • BlockLocationIterator をベータ版から 1.11.0 にリリース。
  • メソッド getGameMode(): GameMode をベータ版から 1.11.0 に移動。
  • メソッド setGameMode(gameMode?: GameMode): void をベータ版から 1.11.0 に移動。
  • メンバー playerGameModeChange: PlayerGameModeChangeAfterEventSignal をベータ版から 1.11.0 に移動。
  • メンバー playerGameModeChange: PlayerGameModeChangeBeforeEventSignal をベータ版から 1.11.0 に移動。
  • PlayerGameModeChangeAfterEvent クラスをベータ版から 1.11.0 に移動。
  • PlayerGameModeChangeAfterEventSignal クラスをベータ版から 1.11.0 に移動。
  • PlayerGameModeChangeBeforeEvent クラスをベータ版から 11.0 に移動。
  • PlayerGameModeChangeBeforeEventSignal クラスをベータ版から 1.11.0 に移動。
  • ベータ版ItemComponentConsumeEvent を追加。
  • waitTick(ticks?: number) waitTicks(ticks: number); に変更。
  • プロパティ selectedSlot の名前を selectedSlotIndex に変更し、ベータ版から 1.11.0 に移動。

コンポーネント

  • 「behavior.panic」の「damage_sources」フィールドのデフォルト値が更新。
    • 新しいデフォルト値の完全なリストについては、変更ログの「Vanilla Parity」セクションを参照。
    • この変更は、形式バージョン 1.21.0 以降のエンティティにのみ影響。
  • 同じカスタムコンポーネントを持つ複数のアイテムがカスタムコンポーネントロジックを正しくトリガーするように。

エディター

  • ワールドの高さ制限を超える選択ボリュームは作成できなくなった。
  • ボリュームを充填し、充填操作中にボリュームをドラッグすると、充填ボリュームも変化する。元のボリュームで充填操作が行われるように。
  • カメラの衝突により、十字線モードでプレイヤーの頭の中に三人称視点が表示されるバグを修正。

技術実験のアップデート

API

  • EntityTameMountComponent
    • tameToPlayer メソッドを追加。
    • 追加されたプロパティ isTamedisTamedToPlayertamedToPlayertamedToPlayerId
  • ゲームルール
    • showDaysPlayed プロパティをベータ版に追加。
  • PlayerInputPermissions 入力ロックカテゴリのプロパティセッターを修正し、変更がクライアントに反映されるように。

グラフィカル

  • フォグが本来よりもはるかに明るくなる原因となっていた、遅延テクニカルプレビューのボリュームフォグシェーディングに関するバグを修正。
  • 遅延テクニカルプレビューのボリュームフォグは、RTX のボリュームフォグの外観とより厳密に一致するように。
  • 遅延テクニカルプレビュー用に開発されたリソースパックのフォグ定義は、この変更後に更新する必要がある。
  • 同様の外観を維持するには、「max_density」または「scattering」の値を 12 倍に増やす必要がある。

引用元:Minecraft Beta & Preview – 1.21.0.23

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント一覧